『体験入社』に求人掲載する方法

体験入社求人を無料掲載する方法とは?

他の採用手法との違い

  求人サイト 人材紹介 【公式】体験入社ロゴ
マッチング ミスマッチが発生
する可能性がある
キャリアアドバイザー
により変わる
体験入社・職場見学で
ミスマッチを防げる
コスト 採用できなくても
掲載料がかかる
採用者年収の
約30~35%と高い
採用できたら費用発生
成果報酬69万円
求人原稿 掲載料を払い作成 基本なし 求人情報を送れば
事務局が原稿作成

 

■ご利用企業様例

体験入社、掲載企業例

東証一部上場からスタートアップまで、様々な企業の体験入社・職場見学求人が掲載中

■体験入社・職場見学ができる転職サイト『体験入社』とは?

【ブランドミッション(Brand Mission)】
「適職に巡り合い、仕事の喜びを感じる人を増やす」

体験入社・職場見学ができる転職サイト『体験入社』は、入社後のマッチングを第一に考えたサービスです。
全ての求人で、体験入社(半日〜1日体験入社、リモート体験入社)や職場見学ができます。
体験入社や職場見学を実施するタイミングは、面接合格後などです。

体験入社・職場見学を行うことにより、求職者さんは、採用前に「社風や一緒に働く人と相性が合うか」「仕事内容は自分に合っているか」「残業や休日などの労働条件が希望に合うか」などを確かめられます。

企業様も、採用前に「社風・カルチャーに合うか」「仕事内容は合っているか」「入社後に活躍しそうか」などを確かめられます。それにより、双方が「入社後こんなはずじゃなかった」というミスマッチを防ぐことができ、入社後の定着率・エンゲージメントを向上させることもできます。
体験入社・職場見学が採用のミスマッチを防ぐ効果があることは、採用理論「RJP理論」でも証明されています。

■もっと『体験入社』について詳しく知る

【体験入社・職場見学事例】のご紹介

【体験入社ガイド】体験入社のはじめ方

体験入社プランについて

■体験入社プラン サービス内容

☆2つのサービスをあわせてご利用いただけます

・成果報酬型の求人広告掲載サービス
転職サイト『体験入社』への求人広告掲載

・人材紹介サービス
転職エージェントサービス『体験入社エージェント』にて、求人情報にマッチングした人材をご紹介

■体験入社プラン 料金プラン

  初期費用
(初回のみ)
原稿掲載枠
原稿作成
体験入社
職場見学
導入サポート
成果報酬金額
松プラン Comig Soon!
竹プラン 9万円 3原稿 無料 69万円
(1名採用)
梅プラン 6万円 1原稿

〈補足〉
①求人広告掲載、人材紹介ともに成果報酬金額69万円(1名採用)
②原稿作成は求人情報をお送りいただき事務局が作成
③お申込み後の原稿枠追加・原稿作成は6万円/1原稿
④成果報酬型のため掲載期限はなし
⑤採用決定者が90日以内に退職した場合の保証プランもあり(詳しくはこちら
⑥料金はすべて税抜価格

■体験入社プラン 開始までの流れ

①お申込みフォームの入力

②事務局より手続きのご案内、求人情報ヒアリング

③求人情報(採用ページ、転職サイト掲載情報など)を共有いただき事務局が原稿作成

④原稿作成完了後、事務局より原稿確認のご連絡

⑤確認完了後、求人掲載・人材紹介サービス開始

⑥応募者情報は、登録アドレスに通知
採用管理システムをご利用の企業様はシステムに通知

■まず、体験入社・職場見学の相談をする

ご希望する方法で(WEBビデオ通話、電話、メール)で、
体験入社・職場見学アドバイザーが相談にお応えします。
ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

〈よく相談をいただく内容〉
「体験入社・職場見学でなにをやったらいいか知りたい」
「他社の事例を踏まえてアドバイスが欲しい」
「ワークサンプルテストについて知りたい」など

【体験入社・職場見学の相談をする】

お申込みフォーム

【お申込みプラン】
竹プラン梅プラン

【会社情報】
〈貴社名(必須)〉

〈ホームページ(必須)〉

〈ご担当者様名(必須)〉

〈電話番号(必須)※ハイフン不要〉

〈メールアドレス(必須)※お間違えないかご確認下さい〉

〈職場見学・体験入社の実施(必須)※選考過程で実施できるものを選択下さい〉
職場見学体験入社両方

〈補足事項、ご質問など(任意)〉

お申込み完了後、事務局よりご案内の連絡をさせていただきます。 

利用規約(企業様向け)に同意して

株式会社体験入社 会社概要

株式会社体験入社の会社概要はこちら

会社概要

■『ミッション共感』を採用条件にする場合、注意すべき2点

ミッション共感を採用条件にしている企業は多いと思います。
実は、ミッション共感を採用条件にする場合は、注意すべき2点があります。
注意すべき2点についてはこちら。

『ミッション共感』を採用条件にする場合、注意すべき2点

■給与や福利厚生が仕事の満足度を高めないワケ

給与や福利厚生が仕事の満足度を高める要因だと考えている方もいらっしゃると思います。
実は、給与や福利厚生は仕事の満足度を高めません。
「給与や福利厚生が仕事の満足度を高めないワケ」詳しくはこちら。

給与や福利厚生が仕事の満足度を高めないワケ

体験入社事務局
~適職に巡り合い、仕事の喜びを感じる人を増やす~