質問

「未経験から正社員・事務職への転職は、難しいでしょうか?」

質問受付日

2018年11月15日

ニックネーム

mahimahi さん

体験入社事務局・採用担当経験者からの回答

未経験で正社員・事務職を募集している企業もあり、今までのご経験やPCスキル、コミュニケーション能力次第では、未経験からでも転職は難しくはないと考えます。最近では、中途採用における事務職採用は、2つのパターンがあります。「①一般企業での事務職採用」、「②事務職派遣会社での事務職採用」になります。それぞれのパターンに応じた内容を記載させていただきます。

①一般企業での事務職採用

募集の数は、「②事務職派遣会社での事務職採用」と比較すると少なくなります。企業での直接採用になるため、社風や組織風土とのマッチングが採用のポイントになります。未経験採用の場合は、事務職の経験がなくても、基本的なPCスキル(Word、Excel、PowerPoint)とコミュニケーション能力があれば、社風や組織風土とのマッチングが高ければ採用される可能性は高いと思います。そのため、社風や組織風土を選考前にしっかりと勉強して理解しておく必要があります。

②事務職派遣会社での事務職採用

募集の数は、「①一般企業での事務職採用」より多くなります。派遣会社で正社員(もしくは契約社員)で採用され、派遣先の企業で働くことになります。派遣先で働くため、派遣される前にしっかりとした研修制度が整っている派遣会社が多いです。そのため、基本的なPCスキル(Word、Excel、PowerPoint)に不安がある方は、研修制度により身につけることができます。募集の数も多く、未経験からの採用の可能性も高いため、「①一般企業での事務職採用」よりも採用の可能性は高いと思われます。しかし、一般企業での事務職とは異なり、派遣という形態のため、定期的に派遣される企業が変わり、働く環境が変化することがあります。

有効求人倍率が約1.6倍(2018年10月)の中、事務職の有効求人倍率は約0.2倍で人気職種になっております。そのため、上記①、②のパターンをしっかり理解をして選考を受ける必要があります。そうすることにより、未経験からでも採用される可能性は高まります。

※有効求人倍率とは・・・簡単に説明をさせていただくと、求職者数に対する求人数の割合です。有効求人倍率が1.6倍の場合は、求職者1人に対して1.6件の求人がある状態。有効求人倍率が0.2倍の場合は、求職者1人に対して0.2件の求人しかない状態です。

体験入社事務局・採用担当経験者より(2018年11月18日)

キャリアアドバイザーへの「お気軽適職相談」

適職相談所のキャリアアドバイザーが、あなたの相談にお答えします。
一人で悩み、一人で悩みを解決することは、今まで相談いただい方を見ていると難しいと感じています。ぜひ、お気軽に相談ください。
※メールアドレスへ相談内容の答えをお送りさせていただきます。

【お名前】

【メールアドレス ※お間違えないかご確認下さい】

【相談項目 ※複数選択可】
自分に合った仕事を見つける方法を知りたい転職するべきか悩んでるどこに転職ていいかわからない転職に失敗したくない口コミ・評判を見て悩んでる転職のミスマッチ・ギャップを感じているその他

プライバシーポリシーについて

同意する

6つの適職相談所コンテンツ

自分に合った仕事≒適職?適職の3要素とは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/second/

転職するべきかどうか、悩んでる人の解決策は?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/first/

転職に失敗したくないなら、やるべきことは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/fourth/

転職相談なら『体験入社エージェント』

まず、相談員へ悩みを相談してみる

社会人インターンのメリットとは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/third/

転職後のミスマッチ・ギャップの原因とは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/sixth/