質問

「派遣から正社員になるにはどうしら良いですか?」

質問受付日

2018年11月29日

ニックネーム

みか さん

体験入社事務局・採用担当経験者からの回答

「派遣社員」は人材派遣会社に雇用され派遣先の企業で働きます。それに対し、「正社員」は企業から直接雇用されて働きます。そして「派遣社員」でも、登録型・常用型・紹介予定派遣の3タイプがあります。今回は登録型派遣社員から、正社員になるためにはどうしたら良いか回答させていただきます。
(登録型派遣・・一般的に言われている派遣社員は、登録型派遣を指すことがほとんど。常用型派遣・・人材派遣会社に契約社員や正社員として入社し、各企業に派遣。紹介予定派遣・・最大6ヶ月の派遣期間のうち、社員登用を前提に行なう派遣)

登録型派遣社員から正社員になるためには、2つのパターンが考えられます。「①派遣先企業での正社員登用」、「②正社員求人への転職活動」です。

①派遣先企業での正社員登用

正直、企業としては派遣社員で働いてもらっている方が、賃金や管理コストをおさえられたり、会社の状況によっては、派遣契約の解除もできるなど、メリットがあります。
そんな中、正社員へ登用されるためには、次の内容がポイントです。

・派遣社員を正社員登用する制度があり、事例もある
・正社員登用したいと企業が思う、高いスキル、コミュニケーション能力、やる気などがある

②正社員求人への転職活動

状況によっては、①より②の方がチャンスがあるかもしれません。有効求人倍率が約1.6倍の今(2018年10月現在)、未経験から挑戦できる正社員求人は増加しております。この先、有効求人倍率がどうなるかは、わからないので、未経験から正社員求人へチャレンジするなら今がチャンスではあります。
※有効求人倍率とは・・・簡単に説明をさせていただくと、求職者数に対する求人数の割合です。有効求人倍率が1.6倍の場合は、求職者1人に対して1.6件の求人がある状態。有効求人倍率が0.2倍の場合は、求職者1人に対して0.2件の求人しかない状態です。

体験入社事務局・採用担当経験者より(2018年11月30日)

キャリアアドバイザーへの「お気軽適職相談」

適職相談所のキャリアアドバイザーが、あなたの相談にお答えします。
一人で悩み、一人で悩みを解決することは、今まで相談いただい方を見ていると難しいと感じています。ぜひ、お気軽に相談ください。
※メールアドレスへ相談内容の答えをお送りさせていただきます。

【お名前】

【メールアドレス ※お間違えないかご確認下さい】

【相談項目 ※複数選択可】
自分に合った仕事を見つける方法を知りたい転職するべきか悩んでるどこに転職ていいかわからない転職に失敗したくない口コミ・評判を見て悩んでる転職のミスマッチ・ギャップを感じているその他

プライバシーポリシーについて

同意する

6つの適職相談所コンテンツ

自分に合った仕事≒適職?適職の3要素とは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/second/

転職するべきかどうか、悩んでる人の解決策は?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/first/

転職に失敗したくないなら、やるべきことは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/fourth/

転職相談なら『体験入社エージェント』

まず、相談員へ悩みを相談してみる

社会人インターンのメリットとは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/third/

転職後のミスマッチ・ギャップの原因とは?

https://intern-career.com/tekishoku-support/9966/sixth/